FC2ブログ
洋書ロマンスの読書日記兼覚書。時々映画。ネタバレあります。
プロフィール

とら次郎0512

Author:とら次郎0512
仕事で疲れた頭には小難しい話よりハッピーエンドが何よりの薬であります。ここ1年ほどサリーナ・ボーウェンに夢中。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)

アンケート結果 ご報告

昨年12月、渡辺由佳里さんより、ロマンス小説初心者をターゲットに紹介するならどんな本(洋書)が良いか?10冊挙げてもらえないだろうか、という連絡をいただきました。

面白そう!とロマンスオフ会の方やブログを通じてアンケートをお願いしたところ、13名より回答を得られました。その結果を1月14日のオフ会に持ち込み、候補を絞るつもりでした。が、オフ会の放談を録音しているのをいいことにメモを取らずにいましたら、帰宅後の音声起こしで候補が二転三転していることが判明。結局12冊の候補を挙げる結果となりました。シリーズに逃げているものも。でも、絞りきれないほど良い本がたくさんあるのよ、というオチでいいかな~と思っています。

ロマンス初心者に紹介するためのトップ10 

★10冊…に収まらなかった12冊

『チアガール・ブルース』 リンダ・ハワード
『海辺の誓い』 ノーラ・ロバーツ
『嫌いだけど大好きなあなた』 ジュリー・ジェームズ
『シカゴスターズシリーズ』 スーザン・エリザベス・フィリップス
『愛の陰影』 ジョージェット・ヘイヤー
『ブリジャートンシリーズ』 ジュリア・クイン
『ふいにあなたが舞い降りて』 リサ・クレイパス
『The Secret Pearl』 メアリ・バログ
『ふたたび、恋が訪れて』 カーラ・ケリー
『ブラックダガ―ブラザーフッドシリーズ』 J.R.ウォード
『満月の夜に』 クレスリー・コール
『アウトランダーシリーズ』 ダイアナ・ガバルドン


選考過程(というほどのものではないんですけど(^_^;))がわからないと、はて?と思われる一冊もあるのでは。明らかにオフ会のメンバーの好みが影響している部分があります。こういう考え方もあるのね、と面白がってくださったらいいなあと思います。

アンケートに参加してくださった方には別に、それぞれの10冊、作者別、作品別ランキング、オフ会の選考放談集、推薦のコメントを添えた作者作品一覧など、計42ページのPDF資料をお渡ししました。オフ会の放談が好評でした。

参加者の方からのメールでは、自分のロマンス読書歴を改めて考える機会になった、他の方の挙げた本に興味があるので読んでみようと思う、ネタの提供ありがとう!、など楽しんでくださった様子がうかがえます。私自身がとても楽しんだイベントでもありました。ご協力ありがとうございました。

あ、そうだ。
渡辺由佳里さんからは
資料を参考に「独断と偏見」によってロマンス本を選びます
とのコメントをいただきました。
…戦々恐々。
関連記事
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://torajiro0512.blog40.fc2.com/tb.php/182-0aae3ec0
フリーエリア
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。